day'sな暮らし

2018.05.24

スタッフも愛用!カトラリーの選び方

スタッフも愛用!カトラリーの選び方

みなさんのご自宅には、ナイフ、フォーク、スプーンなど一通りのカトラリーはあると思います。ディナーやデザートといったセットで揃えたり、テーブルウエアや料理などのスタイルに合わせたり…となるといかがでしょうか?
フォークをピックアップしただけでも、テーブルフォーク、デザートフォーク、ケーキフォーク、パスタフォーク、サーバーフォーク、プチフォーク…とメーカーによって色や素材、形も様々で、どれを選んだらよいか迷ってしまうのではないでしょうか。
そこで、今回はデイアンドデイズの商品をセレクトしているバイヤーや愛用しているスタッフのおすすめを交えながら分かりやすくご紹介します!

形状や仕上げからシリーズで選ぶ

コーネリアシリーズ

コーネリアシリーズ

まずご紹介したいのが、コーネリアシリーズ。古くから金属加工の歴史がある新潟県燕市で作られており、日本の食卓に合うスタンダードなサイズを展開しています。

コーヒースプーン 350yen(税抜)
ケーキフォーク 400yen(税抜)
ティースプーン 400yen(税抜)
ブイヨンスプーン 450yen(税抜)
デザートフォーク 680yen(税抜)
デザートスプーン 680yen(税抜)
デザートナイフ 1,300yen(税抜)
*その他のラインナップもございます

コーネリアシリーズ

板厚の割には重さを感じさせないステンレス素材でありながら鏡面仕上げのため、普段使いでもきちんと感が出るだけでなくおもてなしにも対応できます。まとめ買いしやすい価格も人気のひとつです。

愛用スタッフのコメント

商品セレクトバイヤー(37歳)
商品セレクトバイヤー(37歳)

デイアンドデイズのオープン当初から販売している定番シリーズです。品が良いデザインと口当たりが良いので、ずっと使えます。人数が増えても買い足しやすい価格もポイントです!

柳宗理シリーズ

柳宗理シリーズ

こちらは日本を代表する工業デザイナー、柳宗理によるカトラリーです。何度も模型を作ってから図面を起こすという徹底的に使い心地を考え抜かれたデザインは、一般的なフォルムとは少し異なります。

ヒメフォーク 430yen(税抜)
コーヒースプーン 430yen(税抜)
ケーキフォーク 450yen(税抜)
ティースプーン 450yen(税抜)
スープスプーン 800yen(税抜)
テーブルフォーク 750yen(税抜)
テーブルスプーン 750yen(税抜)
パスタフォーク 750yen(税抜)
テーブルナイフ 1,100yen(税抜)
*その他のラインナップもございます

柳宗理シリーズ

テーブルスプーンは先細りではなく先が丸くなっていて、昔は貝殻の形をしていたという日本の「さじ」の現代版のような形状です。スプーンの丸みが深く、スープを飲みやすいのが特徴です。
テーブルナイフの形状は、切るだけではなく塗ることも考えられた幅広い形状、テーブルフォークは刺すだけでなく腹側に乗せて食べやすい形状になっています。
汚れが目立ちにくいつや消しの仕上げで様々なシーンに合わせることができます。

愛用スタッフのコメント

デイアンドデイズ店舗スタッフ(34歳)
デイアンドデイズ店舗スタッフ(34歳)

結婚したときに贈り物でいただきました。最初は独特な形状だと思ったのですがとても食べやすく、丸みがある形状は長く使っていると愛着が湧いてきました。パスタフォーク、テーブルスプーン、ケーキフォークの出番が多いです!

このように、つやの有り・無しや、形状やサイズの違いをぜひ比べてみてください。
きっと自分好みのシリーズが見つかるはずですよ。

さて次に、毎日の料理や食卓のシーンにあわせてカトラリーを選ぶ方法です。
また違った視点でシリーズをご紹介します。

料理やシーンでカトラリーを選ぶ

everydayウッドシリーズ

everydayウッドシリーズ

メインで使うステンレスのカトラリー以外に、気軽に使えるものが欲しいときに重宝するのが木製のカトラリーです。
スープやカレー、デザートなどの料理に合わせると、木ならではであたたかみのある食卓になります。
1つひとつ手作業で仕上げられていますが、つや消しの塗料で仕上げられているため、お手入れも簡単です。

プチスプーン 380yen(税抜)
フォークS 380yen(税抜)
スプーンS 380yen(税抜)
スプーン 600yen(税抜)
サーバーフォーク 800yen(税抜)
サーバースプーン 800yen(税抜)
*その他のラインナップもございます

everydayウッドシリーズ

木製でありながらサイズ展開が豊富なので、シーンに合ったものを選ぶことができます。
シリーズの中で一番大きなサイズのサーバスプーンとフォークはホームパーティに活躍するセットです。

愛用スタッフのコメント

商品開発デザイナー(30歳)
商品開発デザイナー(30歳)

フードジャーと一緒にお弁当に持って行っていますが、木製で軽いため使いやすいです。

フレンチカフェシリーズ

フレンチカフェシリーズ

メイン以外のカトラリーとしておすすめしたいもうひとつの素材は「琺瑯」です。
琺瑯は匂いがつきにくく、耐熱性、耐酸性に優れています。

プチフォーク 500yen(税抜)
プチスプーン 500yen(税抜)
ケーキフォーク 600yen(税抜)
ティースプーン 600yen(税抜)
クリームスプーン 600yen(税抜)
デザートフォーク 700yen(税抜)
デザートスプーン 700yen(税抜)
*その他のラインナップもございます

フレンチカフェシリーズ

シンプルな形状で真っ白なカラーリングが特徴でケーキやフルーツ、サラダとの相性が良いカトラリーです。
いつもと違うテーブルコーディネートに一役買ってくれます。

愛用スタッフのコメント

デイアンドデイズ販促スタッフ(27歳)
デイアンドデイズ販促スタッフ(27歳)

自宅でパンケーキを食べるときにケーキフォークを使っています。デザート気分が上がって、一層美味しくなる気がします…!

何度も買い換えるものではないからこそ、スタイルに合わせたものを選んで長く使い続けたいものです。
ぜひ、デイアンドデイズのお店で色々と手に取ってお確かめください。

copyright©Weeks Co.,Ltd. all rights reserved.

▲ ページの先頭に戻る